労災保険治療

【新松戸クラシオン整骨院】は、厚生労働省の労災指定医療機関として認定されています。

労災治療

仕事中にケガや交通事故に合わられた方、時間が経てば痛みがなくなると思っていませんか?
悪化する可能性が高いです。

  • 工場で機械を操作中に手をケガしてしまった
  • 屋根から落下し肩を「打撲」した
  • 現場で荷物を運ぶ際に「ぎっくり腰」になった
  • 料理店で滑って「坐骨神経痛」になった

業務中や通勤中のケガ、労災保険が使えます!!

労災保険治療とは?

仕事中や通勤中にケガをした場合に労災保険適用で行う治療のことです。
軽度、重度のケガの関係はなく、業務中や通勤中の移動時に負ったケガは一部の例外を除いて労働災害となります。
※只し、労災認定は労基署が判断いたしますので、お勤め先にご確認ください。

労災治療は、窓口負担0円

労災についてよくある質問

  • Q今、労災治療で労災指定の整形外科に通っていますが転院はできますか?
  • Aはい。出来ます。
    労災治療を整形外科で受けられて、整骨院に転院してくる方がほとんどです。
    当院は、労災指定医療機関として認定されておりますのでご安心ください。
  • Q労災治療の治療費は?
  • A治療にかかった費用は基本的に無料です。
    ※只し、自由診療分や物販品については労基署の判断によりますので事前にお勤め先のご担当者様へご相談下さい。
  • Q請求方法が分からない。
  • A事故の状況に合った様式に必要事項をご記入の上、当院までご持参頂くだけで結構です。

労災治療を受ける為に必要な書類

労災に必要な書類は、業務上での労災と通勤中の労災で異なります。

業務上の労災の場合(通勤中以外)

用紙は、お勤めの会社からもらうことができます。

職場での怪我様式第7号(3)

ダウンロードページはこちら?

通勤中の労災の場合(業務上以外)

用紙は、お勤めの会社からもらうことができます。

通勤災害(交通事故)様式第16号の5(3)

ダウンロードページはこちら?

アクセスバナー

▲ページの先頭へ戻る

お気軽にお問い合わせください

▲ページの先頭へ戻る